2011年06月19日

風待便り〜蓮池 高夫 第25回 記念個展 初日を迎えて〜

「今回の個展は…私の絵画人生45年の集大成です」
本展の壮大なテーマには、蓮池 高夫先生の並々ならぬ熱き想いが込められている。
蓮池高夫.jpg
先生が主宰されている日本橋美術研究会の立ち上げから見守ってきた私としては、微力ながらもお手伝い出来れば幸いなのである。
ひたむきに絵画と向き合ってきた「平成のヒカソ」の渾身の力作を
多くの皆様方にご高覧頂けることを切に願って止まない。


posted by ryouko at 22:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
大石雅子です
パソコン復帰したのですね
今日は、久し振りに出かけたのですが蓮池さんの会場で友達と待ち合わせして、築地まで出かけたので、おより出来ませんでした。又お寄りしますのでよろしく御願いいたします
Posted by がこ         今日の私に乾杯 at 2011年06月21日 23:22
大石先生へ

思わぬアクシデントでP.Cが壊れてから早2ヵ月

お蔭様でようやくブログ再開です!!

ご来廊下さりありがとうございました(^_^)

本当に久しぶりなのに、ゆっくりお話し出来なくて残念です(>_<)
Posted by 石田 良子 at 2011年06月22日 09:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。