2015年09月28日

風待便り〜スーパームーンと酒盛り〜

昨晩はうっかり中秋の名月を見忘れたので、今宵はスーパームーンをしっかりチェックしなくっちゃ!!
まずは神田司町の名店みますやさんで、友人と美味しいお酒を飲もうかってことに。
久しぶりにヱビスビールで乾杯した後、新鮮な馬刺し(赤身)とお刺身をたっぷりと味わいたい。
001.JPG
予約しないで行ったんだけど、月曜日なのにサラリーマンさんで満席のようである。
003.JPG
香ばしい焼き鳥とふっくらした出汁巻玉子も旨くて、熱燗から冷酒に
切り替えてグイグイ進んじゃう(^0^)
002.JPG
004.JPG
いい感じで酔いが回ってきたところで、シメは大きな焼きおにぎりと熱々のなめこ汁。
005.JPG
心地良い夜風に吹かれながらの帰り道、ぽっかり浮かんだまあるい
お月様に見惚れる。
006.JPG
海外では皆既月食とも重なっているそうで、神秘的な赤銅色の大きな満月を鑑賞したいものだ。


posted by ryouko at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

風待便り〜貰って嬉しい「曽我の曙」〜

小田原曽我梅林で育った十郎梅で丁寧に仕上げられた、高級梅干し
「曽我の曙」をいただいた。
塩分控えめで蜂蜜の甘酸っぱさが口に広がり、まるで和のスイーツのような逸品である。
005.JPG
昨晩は雨が降り続いて肌寒かったので、再訪の鳥炎さんでもつ鍋でもと思ったんだけど、二人前からしかオーダー出来ないとかで、もっと
寒くなってからのお楽しみってことで(^0^)
003.JPG
お刺身と焼き鳥で生ビールを飲んで、甘エビの唐揚げも香ばしくて
なかなか美味であった。
002.JPG
004.JPG
ようやく雨も上がりお天気も回復して、秋晴れの週末になりそうで
良かった良かった!!
posted by ryouko at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

風待便り〜お墓参り…上野でチャイニーズ〜

爽やかな初秋の日差しを浴びながら、早朝から車を飛ばして家族と
護国寺までお墓参りへ。
伸び放題になってしまった植木を剪定して、スッキリした気分で
お線香をあげ手を合わせる。
001.JPG
せっかくなんで群林堂さんの行列に並んで、豆大福とみたらし団子
季節の栗蒸し羊羹を買い込む。
002.JPG
早めのディナーは上野池之端にある北京料理 蓬莱閣さんで中華を
いただくことに。
003.JPG
ビックサイズのジューシーな焼き餃子や、五目野菜の旨煮はビールにすごおく合うんだなぁ。
005.JPG
大きな蒸篭の蓋を開けると、湯気の中からふかふかに蒸された豚まん
具だくさんの角煮まん、甘〜い餡まんが顔を出す。
004.JPG
シルバーウィークは晴れが続きそうなので、ドライブがてら小さな秋を探しに行かなくっちゃ!!
posted by ryouko at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

風待便り〜序の舞に寄せて〜

近代日本の美人画の代表的作家といえば、西(京都)の上村松園と
東の鏑木清方が並び称される。
「美の巨人たち」という番組で取り上げられた、松園の並々ならぬ決意と情熱に胸を打たれてしまった。
img_1.jpg
「何ものにも犯されない女性の内に潜む強い意志をこの絵に表現したかった。一点の卑俗なところもなく、清澄な感じのする香り高い珠玉のような絵こそ、私の念願するものなのです」
内に秘めた激烈な熱情が伝わってくるようで、いつか再びこの大作と向き合ってみたいものである。
510whLH9sDL__SX343_BO1,204,203,200_.jpg
敬愛してやまない宮尾登美子先生が、松園の生涯を描いた「序の舞」を読み返してみよう。
posted by ryouko at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

風待便り〜牡蠣シーズン到来〜

全国各地で水害を引き起こした台風も治まり、ようやく秋らしい柔らかな差しに包まれたよう。
昨夜は人形町の蛎殻屋さんで酒盛りを楽しみ、北海道の旨いもんを堪能させていただいた。
001.JPG
シーズンを迎える生牡蠣も大ぶりになってきたし、リーズナブルだからお腹いっぱい食べられて幸せ♪
003.JPG
花金のせいかお座敷は団体さんで賑わってて、料理長は大忙しで
フル稼働って感じだったな(^0^)
004.JPG
長茄子のミートグラタンはあっさりした味付けで、芋焼酎魔王とも合うオリジナルな逸品といえよう。
005.JPG
シルバーウィークはお天気に恵まれそうだから、どこかお出かけしないと勿体ないでしょうなぁ。
posted by ryouko at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

風待便り〜FUJIYA HOTELのケーキ〜

大好きな『FUJIYA HOTEL The PIE』のケーキを差入れにいただく。
秋が訪れると恋しくなるモンブラン、アップルパイはホールのよりも
美味しいみたい。
001.JPG
またまた「THE BEAT DINER」で、気の合う友人とディナーを楽しむ
ことに。
006.JPG
カラッと揚がったフィッシュ&チップス、スパイシーなフライドチキンで
気分はアメリカン♪
003.JPG
じっくり炭で焼いた串焼きバーベキューも、香ばしくてジューシーな
旨味がたまらない。
004.JPG
カジュアルな雰囲気で気軽に入れるし、お肉が食べたくなったら
お薦めのお店である。
posted by ryouko at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

風待便り〜ホッピーを飲む〜

友人に誘われて日本橋にある鳥炎さんというお店へ。
産直のお刺身は活きが良くて(甘エビが特に)日本酒が飲みたくなる。
001.JPG
備長炭でじっくり仕上げた焼き鳥は、白と黒のホッピーを飲み比べて味わうことに。
002.JPG
004.JPG
柔らかい仙台産の霜降り炙りステーキは、甘めのソースをたっぷり
つけていただく。
005.JPG
メニューもすごく豊富みたいなので、寒になったら博多もつ鍋なんかも
食べてみたい。
posted by ryouko at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

風待便り〜冷蔵庫が壊れる〜

気になっていた小型冷蔵庫の霜取りの最中、乱暴に扱ったせいか
電源が切れて故障してしまった。
かれこれ十年近く使って元は取れたとはいえ、無いと困るからnetで
中古品を見つけて注文をすることに。
そんでもってさっそく届いたのだけど、思ってたよりキレイでひとまず
安心したわん(^0^)
家電に限らず全てにおいて大雑把で乱暴だと、家族に皮肉を言われさすがに落ち込んだりして(>_<)
高価ではないにせよ食器はバンバン割るし、貴重品は失くす(まるで
神隠しみたい)不用品が増えて行くばかり。
001.JPG
いただいた九州産の食材に拘ったパンケーキミックスを使いふんわり焼き上げてみる。
サニーサイドアップを添えて、ミルクたっぷりカフェオーレも美味しい。
いつしか陽射しもすっかり秋の気配を漂わせ、風に吹かれて読書に
耽溺する日曜日になりそうだ。



posted by ryouko at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

風待便り〜台風とおめざ〜

台風の影響で関東地区は河川の氾濫など、厳戒体制が敷かれたと
いうニュースが流れている。
今朝のおめざはバウムクーヘン五剣山で、上品な甘さの讃岐和三盆を使った逸品であった。
001.JPG002.JPG
お取り寄せ新潟の老舗三崎屋醸造さんの、ノンアルコールのあまざけも最高の出来である。
003.JPG
東京では入手困難なお土産をいただくと、一口一口噛み締めるように味わいたくなるものだ。
posted by ryouko at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

風待便り〜雨の夜はチャイニーズ〜

台風18号が近づいているせいか雨が降り止まない。
蒸し暑かったので軽く一杯やりたくて「Crystal Jade」でチャイニーズ。
たまには大人っぽく黒ビールで乾杯して、カシューナッツがアクセントの叉焼をおつまみに。
002.JPG
001.JPG
白州森のハイボールやお初のブランデーベースの香港ハイボールには、柔らかいクラゲの中華風酢の物や小龍包が良く合う。
004.JPG
005.JPG
美味しいお酒で良い感じに酔いが回ってきたし、憂鬱な雨の夜も楽しくご機嫌気分なのであった。
posted by ryouko at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

風待便り〜金魚・夏の名残り〜

比較的空いてそうな時間帯を狙って、昨晩ようやく念願叶ってアート
アクアリウムへ♪
幻想的なBGMが流れる会場に足を踏み込むと、ユニークな出目金に
迎えられて思わず見入ってしまった。
011.JPG
仕掛けが満載で毎年テーマが変わるから、新鮮な驚きと感動を覚えるんだろうなぁ(^0^)
004.JPG
002.JPG
暑かった今年の夏を名残惜しむように、金魚の涼をしみじみと感じるひととき。
007.JPG
世界に誇れる日本の伝統美に魅了されっぱなしの、素晴らしいナイトアクアリウムであった。
posted by ryouko at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

風待便り〜Youth can’t be replaced in everything〜

「若さは何事にも代えられず」
まだ四十代の頃に人生の大先輩に薫陶を受けた言葉を思い出す。
あれから十年以上が過ぎたというのに、私はまだまだ未熟で至らないことばかり。

娘がL.A経由でラスベガスへと旅立ってから四日が経つ。
たとえ大きな志や目的がなくても、海外旅行はなるべく体験しておく
べきだろう。
「なんとかなるものよ」軽々と国境を飛び越えられる情熱が羨ましくもある。
なんたって独身時代は短いのだから、思い残すことのない二十代を
過ごして欲しいと願う。
posted by ryouko at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

風待便り〜八月最後の酒盛り〜

とびっきり新鮮で旨い地魚があれば酒は進む(池波先生っぽく)
居心地の良い店を見つけた時の喜びは格別なものである。
004.JPG
生蛸は塩で、戻り鰹は生姜醤油で、産直の恩恵を心ゆくまで味わえるのだ。
001.JPG
大好物の茄子の味噌田楽は程よい甘さで、すっきりした八海山とも
合いますなぁ。
002.JPG
今年お初の秋刀魚の塩焼きは大ぶりで、大根おろしをたっぷり添えていただく。
003.JPG
冷酒をしこたま飲んだ後のシメは焼きおにぎり、お腹もちょうどいい
くらいに満たされて大満足。
006.JPG
月曜日だからかさほど煩くない混み具合で、また訪れたくなっちゃう
「墨之栄」さんなのであった。
posted by ryouko at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。